エンジョイレンタルサーバー

高機能で激安格安と言えば?

それはエンジョイレンタルサーバー

激安格安レンタルサーバー!

HOME > サポートページ > オンラインマニュアル > XOOPS Cube の設置



はじめに

本体の入手

本体の解凍

アップロード

インストール

サイトアクセス

XOOPS Cube の設置


  1. はじめに


     XOOPS Cube(ズープスキューブ)は、コミュニティポータル用のオープンソースアプリケーションです。


     このマニュアルではバージョン「XOOPS Cube Legacy 2.1」の設置方法について説明します。尚、若干実際の表示画面とオンラインマニュアルの表示画面が異なる場合がありますが、予めご了承ください。

  1. 本体の入手


     次のサイトで本体を入手します。


    ダウンロード (新しいウインドウで開きます)


     下の表示画像の通りクリックしてダウンロードへ進みます。適当なフォルダへダウンロードしてください。


  1. 本体の解凍


     適当な解凍ツールを用いて解凍してください。


  1. アップロード


     FTPクライアントソフトなどを用いてサーバーへアップロードします。このマニュアルのアップロード先は、「/public_html/xoops/」としました。アップロードする前に「xoops」というディレクトリを作成しています。


  1. インストール


     インストールを開始する前に、MySQLのデータベースを作成し、データベースへアクセスするユーザーも作成しておく必要があります。MySQLを利用する場合、別途オプション契約が必要です。


     「http://sample.newtecweb.net/xoops/」にアクセスします。アドレスはお客様の環境により異なります。インストール画面が表示されましたら、Japaneseを選択し「次へ」をクリックします。



     内容を確認し問題がなければ「次へ」をクリックし進みます。




     次に、ファイルパーミッションの設定をします。このとき次の画面のように、ファイルパーミッションの再設定を促す指示が表示されている場合はその指示に従ってファイルパーミッションを設定してください。設定後「再読込」をクリックし、正常にファイルパーミッションが設定されたか再確認します。



     正常にファイルパーミッションの設定を行うと次の画面が表示されます。「次へ」をクリックし進みます。




     設定画面に移行しますので、各項目へ入力します。



    データベースサーバ

    「mysql」を選択します。

    データベースサーバのホスト名

    お客様のデータベースサーバー名を入力します。「ホスト名:ポート番号」の形式です。ポート番号はお客様により異なります。

    データベースユーザ名

    データベースにアクセスするユーザー名を入力します。

    データベースパスワード

    ユーザーのパスワードを入力します。

    テーブル接頭語

    「xoops_」などのようにしていただくと、他のブログなどのテーブル名と競合せずによいかと思います。

    SALT

    デフォルトの設定で問題ありません。

    データベースへ持続的接続

    「いいえ」を選択します。

    XOOPS Cubeへのパス

    デフォルトの設定で問題ありません。

    XOOPS CubeへのURL

    デフォルトの設定で問題ありません。



     入力に間違いがないか確認し、「次へ」をクリックし案内に従って先へお進みください。









     サイト管理者の設定を行います。



    管理者ユーザ名

    お好きな管理者ユーザー名を入力します。

    管理者メールアドレス

    管理者のメールアドレスを入力します。

    管理者パスワード

    管理者ユーザーのパスワードを入力します。

    管理者パスワード(再入力)

    確認のためもう一度パスワードを入力します。



     「次へ」をクリックし案内に従ってお進みください。




     ここで第1ステップが終了します。次に第2ステップへ進みます。「次へ」をクリックし案内に従ってお進みください。





     ログイン画面が表示されますので、「管理者ユーザ名」と「管理者パスワード」を入力し「ログイン」をクリックしログインします。




     モジュールがインストールされていない場合、次の画面が表示されますのでモジュールをインストールします。「インストール」をクリックしモジュールをインストールします。




     表示の警告通り「install」ディレクトリを完全に削除してください。また、インストールの始めの方で変更した「mainfile.php」のファイルパーミッションを「644」に変更してインストール完了となります。


  1. サイトアクセス


     「http://sample.newtecweb.net/xoops/」にアクセスします。アドレスはお客様の環境により異なります。無事次の画面が表示されれば、設置は成功です。


W3C 準拠ホームページ
Valid HTML 4.01 Transitional!

広告募集のご案内利用規約プライバシーポリシー訪問販売法に基づく表記会社概要お問い合わせ

SSLサーバー証明書

当サイトはリンクフリーです!

Copyright © 2005-2010 NEWTECWEB Systems All Rights Reserved.

レンタルサーバー業務 一般第二種電気通信事業者 A-19-9232