エンジョイレンタルサーバー

高機能で激安格安と言えば?

それはエンジョイレンタルサーバー

激安格安レンタルサーバー!

HOME > よくある質問 > ホームページ



お申し込み

サービス

契約・料金

サポート

独自ドメイン

ホームページ

メール

CGI・SSI・PHP

その他

ホームページ


  1. サイト上に広告表示をしてもいいですか?


     はい問題ありません。ただし、法律に触れる可能性があるものや、アダルト・出会い系関係に関しては禁止しております。また、ツーショット・個室系チャットコンテンツ・ライブチャットに関しても禁止しております。

  1. 「警告 : ページの有効期限切れ」と出ました。


     ブラウザで再読み込み操作を行ってください。

  1. 500 error が表示されます。


     次の事が考えられます。
    ・指定されたページのCGIが異常終了している。
    ・指定されたページのCGIのパーミッションが間違っている。
    ・指定されたページのCGIが間違ったモードで転送されている。

    次のことをお試しください。
    1.再度読み込みを行ってみる。
    2.CGIの1行目は「#!/usr/bin/perl 又は #!/usr/local/bin/perl」になっていますか?
    3.ファイルやディレクトリのパーミッションが「777」になっていませんか?セキュリティ上、パーミッション「777」は動作しないようになっています。「700」をご利用ください。
    4.バイナリーモードで転送していませんか?
    5.改造などを施した際に記述ミスをしていませんか?
    6.命令文の終わりの「 ; 」が抜けていたりしませんか?
    7.CGIはどのディレクトリでも動作いたします。「cgi-bin」というディレクトリに入れる必要はありません。

  1. 404 error が表示されます。


     次の事が考えられます。
    ・指定されたページがこのサーバー上に無い。
    ・指定されたページの名前が変更されている。
    ・指定されたページが現在利用出来ない。

    次のことをお試しください。
    1.ページアドレス(URL)を正しく入力したか確認する。
    2.再度読み込みを行ってみる。
    3.再度指定されたページをサーバー上に再アップデートする。

  1. 403 error が表示されます。


     次の事が考えられます。
    ・指定されたページへのアクセス権が無い。
    ・指定されたページへのアクセスが混み合っている。
    ・トップページ(index.htmlなど)の無いディレクトリへアクセスしている。

    次のことをお試しください。
    1.ページアドレス(URL)を正しく入力したか確認する。
    2.再度読み込みを行ってみる。

  1. 画像の表示が変です。


     画像を正しい転送モードで転送していない場合、画像が崩れて表示される場合があります。転送の際はバイナリモードで転送してください。

  1. ホスト(転送先)のディレクトリはどこになりますか?


     FTPでログインして頂くと、「public_html」などのフォルダーがありますので、そのフォルダーへ転送してください。プランによっては「***_public_html」などのフォルダーになるときもあります。HTTPでアクセスした際に、それらのフォルダの内容が表示されます。

  1. 特定のファイル、フォルダが削除出来ません。


     システムが利用するファイルやフォルダの場合、削除することが出来ません。ご自身で作成されたファイルやフォルダがどうしても削除出来ない場合は、当社ホームページ上の「お問い合わせフォーム」へご連絡ください。お調べいたします。この程度の調査には費用はかかりませんのでご安心ください。

  1. FTPのパスワードを変更したいのですが?


     メンバーログインをしていただくことで、変更が可能です。

  1. バックアップデータは、サーバーに保存されていますか?


     当社のレンタルサーバーサービスでは、全プランRAID1構成(データを同時に複数のHDDに書き込み、1つのHDDがクラッシュしても、他方で処理を続行出来るようにし、耐障害性を高める技術)と、全データを毎日0時〜3時の低負荷時にフルバックアップをRAID1以外の別ディスクへ保存しております。ただしこれら保守管理は、システムが故障した際のリカバリに利用するものです。基本的なバックアップは、お客様ご自身でお願いします。

  1. FTPに接続が出来ません。


     FTPソフトの設定で、「パッシブモード」をONにしてください。それでも接続出来ない場合は、ファイヤーウォール、セキュリティソフトなどがFTPサーバーへのアクセスをブロックしている場合がございます。お客様のPC端末上でファイヤーウォールの無効、セキュリティソフトを一旦OFFにして接続してください。

  1. FTP接続の際、SSLを利用出来ますか?


     ご利用可能です。当社のFTPサービスは、標準で全プランSSL暗号化をご利用出来ます。もちろんSSLをOFFにしての接続も可能です。その際は、パスワードが平文としてインターネットを流れることになります。そう言った意味で、可能であればSSLでの接続をおすすめします。

  1. ホームページが表示されません。


     打ち込んだ URIが間違っていませんか?ファイル名が半角英数字になっていますか?共有独自ドメイン取得プラン・共有ドメイン持込プランの場合、当社のDNSが他のDNSへ反映されるまでには多少時間が必要です。1日〜2日程度かかる場合があります。サブドメインでは大抵の場合、数時間〜1日お待ちいただければ反映されます。

  1. 携帯端末向けのホームページは作成出来ますか?


     通常の携帯端末向けサイトの構築は可能です。尚、携帯端末向けのプログラム・ソフト等はインストールしておりませんので、一部ご利用出来ない機能等などがあります。

  1. トップページは必ず「index.html」にする必要がありますか?


     indexファイルの設置は必須ではありませんが、出来るだけ、FTPサーバーのトップディレクトリ(ルートディレクトリ)にはindexファイルを置いてください。トップページとして認識されるファイル名は次の通りです。
    index.html
    index.htm
    index.shtml
    index.shtm
    index.cgi
    index.php

  1. 1日のアクセス数に限度はありますか?


     制限はございません。しかしながら、サーバー資源は他のお客様もご利用になっているため、他のお客様へ影響が出る場合は、個別に制限させていただくことがあります。通常は、よほどの人気サイトでない限り心配する必要はございません。

  1. 商用サイトを作成してもいいですか?


     問題ありません。商用でのご利用は可能です。

  1. アダルト的な要素を含んだコンテンツを公開しても良いですか?


     共有サブドメインプランは公開出来ません。共有独自ドメイン取得プラン・共有ドメイン持込プランは公開が可能です。サイトの内容については、国内の法令に従っていただきます。

  1. 出会い系サイトを運営してもいいですか?


     共有サブドメインプランは運営出来ません。共有独自ドメイン取得プラン・共有ドメイン持込プランは運営が可能です。サイトの内容については、国内の法令に従っていただきます。

  1. どこにホームページを設置すればいいですか?


     FTPでログインすると、「public_html」というディレクトリがありますので、このディレクトリへHTMLファイルなどをアップロードしてください。プランによっては、「***_public_html」ディレクトリ名である場合がございます。(***はサブドメイン)

  1. アクセス制限はかけられますか?


     .htaccessファイルへ設定を記述し、該当ディレクトリへ設置していただくことにより制限が可能です。

  1. グーグルアドセンスを利用してもいいですか?


     問題ありません。ご利用可能です。ただし、グーグルの規約に反する行為はご遠慮願います。

  1. 広告の掲載を依頼したいのですが。


     当社ホームページ上の「広告募集のご案内」ページよりお申し込みください。

  1. FTPでアップロードするファイルサイズの制限はありますか?


     特に制限を設けておりません。

  1. ファイルパーミッションの設定がよくわかりません。


     基本的なファイルパーミッションの設定については、当社ホームページ上の「機能」の「ホームページ機能」へ記載しております。もし、このご説明でもご不明な場合は、事務局へお問い合わせください。

  1. ブラウザーで表示出来ない拡張子はありますか?


     はい、あります。これは、セキュリティ上表示出来ないようにしております。しかし、以下のように行っていただくと表示することが可能になります。


    【ブラウザーで表示出来ないファイル拡張子について】


    .ht* (*はワイルドカードの意味)

    .dat

    .log

    .csv

    .inc


    ブラウザーで表示出来るようにするには表示させたいディレクトリへ.htaccessファイルを設置します。


    【.htaccessファイルへ記述する内容】


    <Files ~ "\.dat$">

        allow from all

    </Files>


    ※上記の記述は、拡張子.datを表示させるための記述になります。

W3C 準拠ホームページ
Valid HTML 4.01 Transitional!

広告募集のご案内利用規約プライバシーポリシー訪問販売法に基づく表記会社概要お問い合わせ

SSLサーバー証明書

当サイトはリンクフリーです!

Copyright © 2005-2010 NEWTECWEB Systems All Rights Reserved.

レンタルサーバー業務 一般第二種電気通信事業者 A-19-9232